• トップ /
  • 家探しの失敗しないための注意点

家探しに一番重要なポイント

家探しの失敗しないための注意点

家探しにおける注意点

家探しで一戸建て住宅やマンションを探している場合、最初は相場もわからないことが多いので、まずは住みたいと考えているエリアで一戸建て住宅やマンションがどの程度の価格で取引がされているかを把握することが必要となります。家探しでの注意点としては、相場よりも高い物件を購入してしまわないように、しっかりと相場を把握しておくことと、相場よりも安い価格で販売されている物件の理由をしっかりと把握することが必要です。一戸建て住宅での家探しでは、そのエリアの土地の価格帯をしっかりと調べることが必要であり、注意点としては、都市計画法上の市街化区域か市街化調整区域のどちらにあるかを調べることが必要です。市街化調整区域の場合、土地の上に建物が建てられないケースや建物がある場合でも建て替えができないことがあるので、注意が必要となるでしょう。市街化区域の場合の注意点としては、狙っている土地がどの用途地域にあるかを知ることが必要です。閑静な住宅街に住みたいと考えている場合には、同様の住宅が立ち並んでる第一種低層住居専用地域などの土地をターゲットに家探しを行ったほうが良いでしょう。自宅でお店を開いたり事務所を付けたりする場合にも、用途地域を確認することが必要です。

↑PAGE TOP